話し方教室ヴォート

BLOG/COLUMN

スタッフブログ/コラム

2019年10月31日

イケボとは?イケメンボイスの特徴と出し方のコツ(その2)|話し方教室VOAT

43e538748f251012d4b5f27996a5e748_s.jpg

前回に引き続き今回はイケボの出し方のコツを取り上げたいと思います。

これからイケボになりたいと思っている人がいたら是非参考にしてみて下さい。

 

■イケボな有名人の声を聞いてイメージをつかもう

 

(1)俳優

  ・福山雅治さん

シンガーソングライターや俳優として活躍している、福山雅治さん。

細田守監督の新作映画「未来のミライ」では、声優にも挑戦しています。

低音が響く色気のある声は、女性の心を掴んで離しません。ゆっくりとした大人の余裕を感じさせる話し方も、大きな魅力です。

 

 

・斉藤工さん

斉藤工さんは、多くのCMや映画で活躍している俳優です。厚い唇と、爽やかで落ち着きのあるイケボが特徴。一度聞くと、忘れられない声ですよね。特に、甘くてセクシーな声色には、ドキッとする女性も多いはずです。

 

・高橋一生さん

高橋一生さんも、多くの映画やドラマに出演している俳優です。スタジオジブリのアニメ「耳をすませば」では、声優にも挑戦しています。抜け感のある爽やかな声に癒される女性は多いはず。聞き取りやすい声色なので、男女問わず愛されるイケボです。

 

・竹野内豊さん

俳優の竹野内豊さんは、ダンディーで色気のある雰囲気が魅力的。長髪とヒゲが似合う甘いマスクに、低音の効いた色気のあるイケボが特徴です。落ち着いた口調でゆっくりと話すので、大人の男性ならではの余裕も感じられます。

 

 

(2)声優

  ・大塚明夫さん

  映画の吹き替えやナレーション、アニメなど幅広く活躍している大塚明夫さん。低音を生かしたセクシーボイスが特徴で、女性の心を掴んで離しません。また、ハキハキとした聞き取りやすい発音なので、ナレーターとしても人気があります。

 

・小野大輔さん

近年の人気アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」や「黒執事」「おそ松さん」などでも声優をしている小野大輔さん。色気のあるクールな声色が特徴で、キャラクターにマッチ。また、聞き取りやすいトーンなので、話の内容もスムーズに頭の中に入っていきます。

 

・速水奨さん

速水奨さんは、俳優や声優、ナレーターとして多くのアニメや映画に携わっています。色気を感じさせる低めの安定した声色が特徴で、声色を生かしヒーローを演じることも多いそう。一度聞くと、耳に残る声をしています。

 

・皆川純子さん

声優の皆川純子さんは、声質が低く、多くの男性アニメキャラの声を担当しています。「テニスの王子様」の越前リョーマ役や「LOVELESS」の青柳立夏役など、一度は聞いたことがあるはず。聞き取りやすい透き通るような声がポイントです。

 

・田中真弓さん

人気アニメ「ONEPIECE」のモンキー・D・ルフィの声優を始め、多くの人気アニメに携わっている 田中真弓さん。メリハリのあるハキハキとした声色が特徴です。また、キャラクターにより声色を使い分けているので異なる雰囲気を感じられます。

 

  • (3)Youtuber

・としやん

としやんは、ツイキャス配信などで人気を集めているYoutuberです。声だけの配信であることが多く、色気のある低音ボイスに聞き入ってしまう女性も多いそう。声色一つで、日常会話も雰囲気が異なって聞こえます。

 

・北の打ち師達

北の打ち師達は、オタ芸集団として注目を集めているYoutuber。メンバーの一人であるふぇるとさんは、顔も声もイケメンだと言われています。女性を虜にするセクシーボイスは、何度も見たくなってしまう魅力があります。

 

  • ■今からでもイケボになれる?イケボの出し方とは

  • (1)腹式呼吸を意識する

自信のあるハキハキとした声で話すには、腹式呼吸を意識することが大切です。お腹から声を出すことで、ハリのある声色に変化します。一語一語ハッキリと発音できるようになるところも、腹式呼吸のメリット。今まで腹式呼吸をしたことがなかった人は、お腹に手を当てて話すところからスタート。話している時に腹筋を使えるよう意識をするだけでも、少しずつイケボの出し方に近づけます。

 

  • (2)ボイストレーニングに通ってみる

話し方や声色を理想のイケボに近づけたい場合は、思い切ってボイストレーニングに通ってみるのも一つの方法です。ボイストレーニングでは、基本的な発声方法や音域の調整方法など、基礎から身につけることが可能。また、話し方や発声の癖も分かるので、改善しやすいところもメリットです。自分ではなかなか改善できない場合には、活用してみてくださいね。

 

  • (3)舌筋を鍛える

舌筋とは、舌を動かすときに使う筋肉の総称です。舌筋を鍛えることで滑舌がよくなるメリットがあります。また、低音や高音を出すときの舌の使い方が分かるようになるので声色が調整しやすくなり、イケボに近づくことができます。舌筋を鍛えるトレーニングは、口を閉じて舌を回すだけ。普段使わない舌の筋肉を動かすことで、トレーニングになります。

 

  • (4)イケボと言われる芸能人のマネをする

イケボとはどのような声なのか掴むためにも「イケボ」と思う芸能人のマネをしてみるのもおすすめです。どのような話し方をしているのかマネをしてみると、スピードやイントネーション、声質を掴むことができるようになるはず。マネを繰り返しているうちにコツを掴むことができ、目標としていたイケボに近づくことが可能です。

 

  • (5)リップロールをして唇をリラックスさせる

ボイストレーニングでも取り入れられている、リップロール。唇を閉じて息を吐くことで唇を振動させるトレーニングです。リップロールをすることで唇や表情筋の緊張がほぐれて、発声しやすくなります。イケボに近づくためには、効果的な方法です。口元が動かしずらいと感じた時にはリップロールをすることで、ハキハキと話しやすくなります。

 

  • (6)腹筋をはじめとする筋トレを習慣化する

ハリのある声でハキハキと話すには、口元だけを動かしていてもなかなか改善しません。お腹から力強く発声するためにも、腹筋などの筋トレを習慣化できるように心がけてみましょう。腹筋がつくことで、腹式呼吸ができるように。声色や声質にも変化が出るはずです。

 

  • ■女性でもイケボは出せるってホント?

  • (1)イケボな女性とはどんな声?

・ハスキーな声を出している

イケボな女性の特徴としてまず、ハスキーボイスを出している人がいます。ハスキーボイスは良い意味で少しかすれた声のことを言います。悪声のだみ声とは対照的に良い意味で使用されるのがハスキーボイスになります。

 

・ショタコンボイス

次に特徴としてショタコンボイスから始めている女性がいます。ショタとは小さい少年を指す言葉で、声変りをしていない幼くてかわいい声のことです。

もともと声の高い女性が、成人男性の声を出すのは厳しいので、まずは幼い男の子の声から目指してみては如何でしょうか。

 

  • (2)イケボの出し方

・男性歌手の歌を聴きこむ

ものまねなどでもある現象ですが、喋りよりも歌に合わせたほうがマネしやすいです。まずは男性歌手の歌を聴きこんで、男性特有のトーンや発声の特徴を知ることからはじめましょう。

 

・胸に手を当てハミングで練習する

イケボの必須要素である低音を出すには、胸のあたりでよく響かせることが重要になってきます。ちなみにこれを「チェストボイス」と呼びます。この「チェストボイス」に慣れることが必要なのは、男女共通のポイントです。

低い声を出すには、やはり胸のあたりに声を響かせる発声が重要となってきます。響かせる部分を意識しながら、発声練習を行うとよいでしょう。

 

・男声を意識して出す

普段から意識して男声を出すことが、イケボに近づくトレーニングになります。つい女性が男声を出そうとすると喉をつぶしがちになりますが、「イケボ」を出すためには喉頭を上げないリラックスした状態での発声を身に着けることが大切です。

 

  • ■キュンとする!イケボに言われたいセリフ10選

・俺とつきあって下さい!ずっと 大事にするから/君に届け(10巻)

・オレ様を2度も振ったら、もう絶対許さねぇ!/のだめカンタービレ(9巻)

・あなたもひっくるめて、響子さんをもらいます。/めぞん一刻(15巻)

・いつかおまえをもらいにいく/ときめきトゥナイト(16巻)

・これでお前は未来永劫ずっと俺のもの/学園アリス(25巻)

・おまえ俺の彼女なんだからだまって守られてりゃいいんだよ/オオカミ少女と黒王子(1巻)

・お前俺に惚れてんだろ?/花より団子(22-23巻)

・お前と…離れたら、ダメんなるのはオレのほうだ!/こどものおもちゃ(10巻)

・俺じゃダメか?/美少女戦士セーラームーン・セーラースターズ(194話)

・おれの行くところがほかにあると思うのか 死ぬまでそばにいてやるぞ/ベルサイユのばら(4巻)

 

 

 

 

VOAT話し方教室であなたの声が劇的にかわる

体験レッスンをご希望される方へ

体験レッスンは随時行っております。

まったく初めての方でも、お電話で予約してから、ぜひお気軽にご来校して下さい。
レッスンで特別必要な物はありません。
体験レッスン料は「無料」ですが、お1人さま1回とさせて頂いております。

体験レッスンのお申し込みはこちら

体験レッスンの流れ

体験レッスンがよくイメージしていただけると思いますので、参考にしてください。

3,4分

1.レッスン前に、
かんたんなアンケート

レッスンを受ける目的や、声のどんなところをどう改善したいかなど、アンケート用紙に記入していただき、レッスンの参考にさせていただきます。

30分

2.スタジオで
レッスンを体験しましょう

スタジオでマンツーマンのレッスンを受けていただきます。アンケートに沿ってここでのレッスン内容、課題を一緒に話し合いながら行います。どんな質問にもお答えします!

15〜20分

3.スクールの説明と
ご相談に応じます

スタッフがスクールのご説明、ご質問やご相談に対応させていただきます。ホームページやパンフレットを見ても分からなかったことや、疑問があれば、どんなことでも結構ですのでお気軽にご相談ください。

GOAL!

4.「声」が良くなるレッスンがスタート!

すべてに納得してスッキリしました!さっそくレッスンを始めます!

歌のボイストレーニングはこちら

これまで、数多くのプロのミュージシャンを輩出し続けてきたVOAT は、息の流れを教えることや、響きのある声にすることはお手の物です。VOAT 話し方教室はレッスン時間の中に腹式呼吸、発声練習を取り入れて「声」そのものに、伝わるための声の響き、息の流れを感じながら話すレッスンをしていきます。実際にその発声練習のおかげで受講生のみなさまからも大変喜ばれています。声を良くすることのプロフェッショナルVOATならではのノウハウで「良い声」が作れます。レッスンはマンツーマンレッスンですから他の人を気にすることなくレッスンができます。レッスン時間はフリータイム制ですから、好きな日の好きな時間で、「良い声と話し方」にすることができます。月々のレッスン回数はバリエーションから選択できますし、その月に受けられなかったレッスンは翌月以降に繰り越しができるので、レッスンが無駄になることはありません。レッスン料は月謝制なので安心です。無料体験レッスンを行っていますので、声にお悩みのかたはぜひ一度お越しください。お気軽にお申し込みください!