話し方教室ヴォート

BLOG/COLUMN

スタッフブログ/コラム

2018年11月07日

【話し方】噛み合わない!男女の会話の違いを知ってすれ違い回避

328673c2ccbb76e8e2bc4155b233e354_s.jpg

はじめに

男女で会話をしていると何か噛み合わない、こちらの考えが上手く伝わっているかわからないことありませんか?今回はそんな男女の会話の違いを知ってすれ違いの回避に役立てていきましょう!違いを知るだけで相手に与える印象も大きく変わります。

 

  • ■男女では会話に求めているものが違う

 

  • (1)男性は会話で問題を解決することを求める

狩猟採集時代から受け継がれていて、男性は狩りに行き、いつでも攻撃ができるように意識していいたため問題の解決を優先していた。

 

  • (2)女性は会話で共感し楽しむことを求める

これに対し女性は集落で集団行動するために協調や共感を重んじていた。

 

このような役割の違いもあり男性・女性では会話に求めるものが大きく違います。求めるものが違うと考え方の違いによって合わないと感じたり、うまく伝わらないと思われたりしてすれ違いが起きてしまいます。

円滑に会話進める為にはその違いを充分に理解しておくことが必要不可欠になります。

 

  • ■だらだら話すのが嫌いな男性といつまでも話し続ける女性

違いといってパッと出てくるものではありませんよね。では男女の会話の特徴から考えてみましょう。

 

(1)男性の会話の特徴

男性は仲が良くなればなるほど意見の否定や反論を論理的に言い合うようになります。主に目的がありそれを解決するような会話をする特徴があります。会話だけでなくスマホでのLINEや電話でも用事があるときに使う人が多いのも特徴です。しかし、女性と頻繁に会話をしたり、連絡を取ろうとする男性がいるのは何故だろうと疑問が出てくると思います。その答えはとても簡単で「女性に好印象を与えるため、女性を口説くため」という目的があるからです。付き合って連絡が減ってしまうのも目的が達成されたからということもあるのでしょう。男性がだらだらと話すことが嫌いなのは目的を明確にして解決することを優先としているからです。

 

(2)女性の会話の特徴

女性は話すことで相手に話を聞いてもらい自分の感情を処理します。男性の数倍話したい要求が強く、周りとの共感を重視する人が多いのが女性です。

LINEや電話でも大した用はなく雑談したいという感覚です。

女性が集団で行動するのも「周囲から共感を得たい」「共有したい」という感情からきています。女性同士でたくさん不満を持っているのに我慢しているのも共感しない人はグループから外されるという特性と周囲との共感を重視するという感情からくる行動なのです。いつまでも話し続けてしまうのはこういった女性特有の特徴があるからなのです。

 

  • ■会話が弾む異性には好感を持つ?

そもそも異性で会話が弾むとはどんな要素があるのだろうか?

会話が弾むということは相性が良いとも考えられる。相性が良いということは好感を持っていることと同じことだろう。さて、どんな時に会話が弾むのだろうか?

それはお互いに「共通点がある」ということです。共通点があれば会話も広がり話が弾みます。しかし、会話が弾まない=相性が悪いと捉えがちですが緊張や人見知りなど色々なシチュエーションがあると思います。徐々に共通点が出てくることもありますので、なかなか会話が弾まない場合は下記の話題を上げてみると良いでしょう。

 

  • 1.話題のニュースや天気の話
  • 2.恋愛話
  • 3.子供の頃の話
  • 4.好きな食べ物
  • 5.出身地
  • 6.休日の過ごし方
  • 7.血液型
  • 8.家族の話
  • 9.趣味

 

 

  • ■男女の好みの話題を知って会話を盛り上げよう

男性が好きな話題、女性が好きな話題それぞれの好みを知って会話を盛り上げましょう。

 

  • (1)男性が好む話題

自分と相手の近況報告・仕事の話・バカ話・趣味の話・将来の話・女性事情

 

  • (2)女性が好む話題

占いの話・美容の話・芸能の話・恋愛の話・ファッションの話

 

  • (3)男女共通が好む話題

笑える話・グルメの話・知恵になるような話・お金の話・趣味の話

 

終わりに

いかがでしたでしょうか?

男女の違いを理解し、意識するだけで今までよりも相手に良い印象与えることができます。

違いがあるからこそお互いに歩み寄ることが必要なのだといえますね。

男性の意見やアドバイス・女性の目的の無い会話も性別からくる違いを理解し歩み寄ることでお互いの仲を今より深めていきましょう。

 

 

歌のボイストレーニングはこちら

これまで、数多くのプロのミュージシャンを輩出し続けてきたVOAT は、息の流れを教えることや、響きのある声にすることはお手の物です。VOAT 話し方教室はレッスン時間の中に腹式呼吸、発声練習を取り入れて「声」そのものに、伝わるための声の響き、息の流れを感じながら話すレッスンをしていきます。実際にその発声練習のおかげで受講生のみなさまからも大変喜ばれています。声を良くすることのプロフェッショナルVOATならではのノウハウで「良い声」が作れます。レッスンはマンツーマンレッスンですから他の人を気にすることなくレッスンができます。レッスン時間はフリータイム制ですから、好きな日の好きな時間で、「良い声と話し方」にすることができます。月々のレッスン回数はバリエーションから選択できますし、その月に受けられなかったレッスンは翌月以降に繰り越しができるので、レッスンが無駄になることはありません。レッスン料は月謝制なので安心です。無料体験レッスンを行っていますので、声にお悩みのかたはぜひ一度お越しください。お気軽にお申し込みください!