話し方教室ヴォート

BLOG/COLUMN

スタッフブログ/コラム

2018年11月28日

【話し方】ドキドキの初デート!会話を盛り上げて成功させたい!

931c69c64e738a217cfef93a2e7f3467_s.jpg

今回は初デートの時の会話について取り上げたいと思います。みなさん、初デートの時を思いだしてみてください。どうでしょうか?緊張してなかなか話が盛り上がらなくて失敗した、ギクシャクしてなんだか後味が悪かった、などなど経験はありませんか?そんな初デートの会話を盛り上げ、成功させるために是非今回のコラムを参考にしてみて下さい。

 

  • ■ 自然と盛り上がる!鉄板ネタと話題で成功させよう

 

そもそも会話が盛り上がらない原因はなんでしょうか?

初デートが苦手に思っている人はどんなことを思っているのでしょうか?苦手意識を持っている多くの人の本音は次のことが挙げられます。

  • (1)緊張する
  • (2)何を話せばいいのかわからない
  • (3)人見知り

主にこのことが大きく影響しているようです。誰しもが考えたことがあることですよね。アンケート調査によると男女とも6割以上が初デートの会話が苦手という結果も出ているぐらいです。そんな苦手な方でもある程度の下記の鉄板ネタや話題を押さえておくと良いでしょう。

 

【会話のネタ】

  • (1)食べ物の話
  • (2)共通の趣味
  • (3)ペット
  • (4)出身や地元ネタ

 

【女性から男性に聞かれてうれしい話題】

  • (1)好きなタイプについて
  • (2)趣味について
  • (3)好きな食べ物
  • (4)自分のこと 

 

【男性から女性に聞かれてうれしい話題】

  • (1)好きなタイプについて
  • (2)今日のデートの服装について
  • (3)自分のこと
  • (4)今後のデートの予定など2人のこれからについて

 

鉄板ネタや話題を予め押さえておけばそこから話が広がり一歩成功へと近づくはずです。男性・女性の好きな話題は違うのでそこもしっかり覚えておきましょう。

 

  • ■ NG!自分を大きく見せるのは止めよう

 

男性は自分の話をするのが大好きな人間です。女性の前では自分を大きく見せるために必死になって自分をアピールしてしまうもの。

自分の好きなことについて女性に少し情報を与える程度の会話は良いですが、あまりに話に夢中になり過ぎて女性が呆れてしまってはどうにもなりませんよね。聞き手の反応をしっかり見ながら会話を進めることが必要です。

アピールいたいことはグッと我慢して、このデートを楽しんでもらうためには、ただ会話をしているだけでなく、反応を見ながら話題を変えていき、相手にも発言する機会を作ってあげましょう。

男女問わずですが自慢話や武勇伝の話はくれぐれも注意を払いましょう。

 

  • ■ 好きなことより苦手なことが共感を生む

変則的な共感の種類ですが、「嫌いなもの」に対して共感してくれる人というのは心理的に親しみを感じやすいです。「好きなこと」を否定されるのと「嫌いなこと」を否定されるの、どちらが嫌ですか?と聞かれれば「嫌いなこと」を否定されることが嫌な人は多いと思います。これは人間の本能に近く、「好きなこと」って相手に共感されなくても大丈夫なんです。なぜなら好きなことは否定されても自分が好きだからと自己完結できるし、生きる上では絶対に必要なことではないからです。でも嫌いなことは相手に共感されないと辛いです。好きなものって結構適当な理由ですが、嫌いなものは明確な理由があるからです。

 

例えばこんな会話、

女A「いつもBくんって仕事中話しかけてくるけどほんとウザくない?」

女B「わかる~!仕事に集中させろって感じだよね。」

 

こういった苦手なことや嫌いなことが共感を生み、男女問わず仲良くなれます。

 

  • 次に繋げる質問をしておこう

初デートは楽しみつつ、最大の課題である次のデートに繋げる工夫も質問の中でしていきたいところでしょう。「普段遊びに行くところは?」「行ってみたいところは?」など相手を誘いやすくなるよう、次のデートコース候補になるところもリサーチしておきましょう!

場所を教えてもらったら「私も、僕も行ってみたい」「今度連れてって欲しい」と一言添えておけば誘いやすいはずです。

相手を知ることはデートの醍醐味ですよね。大事な場所や好きな場所を知ることで相手への理解も深まるので、初デートで聞いておきましょう。

 

  • ■ こんなはずじゃ・・・沈黙が訪れてしまった時の対処法

初デートの時はお互い緊張のあまり、会話に困って気まずい沈黙になってしまうことがあります。デートプランを考えるのも大切ですが、万が一のときの対処法は心得ておきましょう。

 

  • (1)目につくものから話の種を拾う
  • (2)質問タイムにする
  • (3)一緒に音楽を聴く
  • (4)スキンシップをとってみる
  • (5)目を見て微笑みかける
  • (6)写真を撮る
  • (7)手相を見る
  • (8)自分の印象を訊ねる
  • (9)相手の見た目を褒める

 

注意して欲しいですが、無理して沈黙から逃れようとして上記のネタを使用するとさらにギクシャクしてしまうこともあるので相手の様子をしっかり見ながら自然な流れで使ってみましょう!

 

-終わりに

いかがでしたでしょうか?会話を盛り上げて初デートを成功させるために、すぐ実行できそうな内容ばかりだと思います。会話を盛り上げようとしてうまくいかないこともあると思いますが、すべての相手にうまくいくわけではありません。相性もあるので、お互い居心地が良いと感じる相手なら自然と会話も盛り上がっていくはずです。是非このコラムを活かして成功を勝ち取りましょう!

 

歌のボイストレーニングはこちら

これまで、数多くのプロのミュージシャンを輩出し続けてきたVOAT は、息の流れを教えることや、響きのある声にすることはお手の物です。VOAT 話し方教室はレッスン時間の中に腹式呼吸、発声練習を取り入れて「声」そのものに、伝わるための声の響き、息の流れを感じながら話すレッスンをしていきます。実際にその発声練習のおかげで受講生のみなさまからも大変喜ばれています。声を良くすることのプロフェッショナルVOATならではのノウハウで「良い声」が作れます。レッスンはマンツーマンレッスンですから他の人を気にすることなくレッスンができます。レッスン時間はフリータイム制ですから、好きな日の好きな時間で、「良い声と話し方」にすることができます。月々のレッスン回数はバリエーションから選択できますし、その月に受けられなかったレッスンは翌月以降に繰り越しができるので、レッスンが無駄になることはありません。レッスン料は月謝制なので安心です。無料体験レッスンを行っていますので、声にお悩みのかたはぜひ一度お越しください。お気軽にお申し込みください!